スポンサーサイト

  • 2018.12.18 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Body Language

    • 2009.03.30 Monday
    • 02:31

    Body Language / Kylie Minogue (2003)

    華々しく復活を遂げた「Fever」の次に出たアルバムです。
    万人受けしそうなディスコ全開な前作のあとを受ける作品なので、同じ路線で引っ張るのかと思いきや、どちらかと言うとエレクトロファンクなテイストでねちっこく攻めてくる感じ。
    ウィスパー系な歌唱も多く見られ、それまでにないカイリーが満載。
    かなり実験的な作品と言えるのでセールス的にはふるわなかったみたいですが(つっても全世界で180万枚は売れているらしいが)、個人的にはかなり好きなアルバムです。

    偶然なのか、同じ年に発表された妹・ダニー・ミノーグのアルバム「Neon Nights」もエレクトロファンクな色合いが濃いので、僕の中ではこの2枚は姉妹的作品(姉妹だけに☆)としてとらえているのですが、合わせて聴くとおもしろいかも。
    いやぁ最強姉妹だと思います。

    NoName_0248.jpg
    Neon Nights / Dannii Minogue

    国内盤のボーナストラックに収録された2曲が地味にいいので、国内盤をオススメしますけどね。

    国内盤はCCCDなのがちょっと残念。
    輸入盤は普通のCDなんだろか??


    ※ダニー同様、こちらもジャケがいい。

    スポンサーサイト

    • 2018.12.18 Tuesday
    • 02:31
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM