スポンサーサイト

  • 2018.12.18 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    わたしが選ぶ2010年の名盤

    • 2010.12.31 Friday
    • 19:24

    2010年もいろんな音に出会えました。

    つってもこの1、2年はR&Bばっかり聴いていてHOUSEとかクラブミュージックをほとんど聴いていないんですよねぇ。。
    でも最近のR&Bは四つ打ちだったりエレクトロだったりするのでR&BとかHOUSEとかあまりとらわれずに気持ちのイイ音を好んで聴いた結果がたまたまR&B寄りになったんだと思います。

    そんなわけで2010年によく聴いたアルバムをプレイバック。

     

    ※Youtubeの試聴リンク追加しました。




    With you / Tomi ★★★★★
    うるさすぎない研ぎ澄まされた繊細かつシンプルなトラックとメロディセンスが光る1枚。





    It's Taj Jackson / Taj Jackson  ★★★★★
    ソングライターとしてのそれまでのキャリアはじゅうぶん評価されていたTajの満を持して的なアルバム。今のR&Bのメインストリームをいく哀愁サウンドと美メロとボーカル。派手さはないけど日本市場向きに上品にまとめられているという意味では秀作だと思います。





    City Of My Heart / Lil' Eddie  ★★★★☆
    どちらかといえばアイドルっぽいけど、Tajあたりの流れで自然に聴けるメロウ系の1枚。
    このあとに出たJAY'EDとのデュエット「Trouble Sleeping」も◎





    A Year In The Life / Jayden  ★★★★★
    ほかのシンガーとはやや異なる(気がする)ブルックリン出身のシンガーシングライターの1st。
    全編にわたって黒すぎず、都会的で洗練されたサウンドが光ってます。
    かと言ってエレクトロに走るわけでもなく、上品さが心地いい1枚。2010年激オシのアルバムです^^





    Can I / Jaicko  ★★★★★
    バルバドス(どこ)出身の18歳(!)のデビュー作。
    表題曲の秀逸さときたらないです。もうこの1曲だけでごはん10杯いける。





    Jason Derulo / Jason Deluro  ★★★★☆
    リード曲「What cha say」はけっこういろんなところでかかってましたが、アルバム全体的にもハズレのない1stだと思います。
    個人的には「What a feeling」のあえてAメロだけをサンプリングした「The Sky's The Limit」がオススメ。





    Replay / Iyaz  ★★★★☆
    レゲエ寄りですが、全体的にPOP。理屈ぬきに聴いて楽しめる1枚。
    ジャネットネタの「Solo」も◎


    そのほかのオススメアルバム




    Genuine / Ehsan



    Masterpiece II / Nathan




     

    スポンサーサイト

    • 2018.12.18 Tuesday
    • 19:24
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM