スポンサーサイト

  • 2018.12.18 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    一夜限りの復活LIVE (2017)

    • 2018.02.10 Saturday
    • 00:27

    もう1年前になりますが、昨年2月にCeiling Touchが5年ぶりに復活LIVEを行いました。

    まぁ、一夜限りとは言ってますが、2017年に関してはそれ以降活動する予定はなかったのでそのようにした次第です。(意味深)

     

     

    この日はJ-HOUSE縛りのイベントということで、かかる音楽はオールJ-HOUSEという胸熱な夜でした。

     

     

     

     

     

     

    そしてLIVEに登場したのもCeiling Touchのほかに、autumn leave's (miu-clips)の阿藤芳史さん、Blu-Swingのユースケくんということで、そう、コロムビアの2008年デビューの同期が一堂に会すという、当時も実現したことがなかったラインナップでした。

     

     

    阿藤さんはゲストボーカル3人を迎えての豪華ステージで、autumn leave'sやmiu-clipsの代表曲を網羅したスペシャルセットでしたね。当時でさえ見ることが叶わなかった生歌LIVEは感動ものでした。

     

     

    そしてCeiling Touchは当時のセトリそのままに、久々にみなさんの見守る中パフォーマンスをしました。

     

    まるで2008年にタイムスリップしたかのような、そんなあったかい空気で、緊張やドキドキというよりは懐かしくてホッとするような、そんな雰囲気の中でステージを務めることができた気がします。本当にありがとうございました。

     

    Yookijaも久々一緒にパフォーマンスしましたが、その歌声は衰えることなく、当時とかわらぬ力強いボーカルを聴かせてくれました。

     

    先日Youtubeに長めのダイジェストをアップしたので、当日来られなかったかたはぜひそちらで当時の臨場感を感じてもらえたらうれしいです。

     

    CTの前後にはMakotoが「Starlight」を、Marico with CTで「Darlin'」も披露しました。

    コーラスには盟友でもあるシンガーのBingo Mayuが参加して花を添えてくれました。

     

     

    KISS MEで感極まって少し涙ぐんでるように見えるYookijaの姿が印象的でした。

     

    setlist

     

    1. into U

    2. Make it love

    3. Spirit in high

    4. KISS ME〜PURE RIVER

    5. Trust Myself

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2018.12.18 Tuesday
    • 00:27
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM